第38回ヴェニスマラソン 2024年10月27日(日)

Image

「アドリア海の宝石」とも呼ばれる唯一無二の美しい都、ヴェニス(ベネチア)が舞台となるヴェニスマラソン。そのコースは感動と驚きに満ちています。スタートはナポレオンも所有した邸宅「ヴィラピサニ」前。前半、ヴィラと呼ばれる貴族の別荘が立ち並ぶ田園地帯といくつかの小さな町を通り抜けて、欧州一のグリーンエリアを誇るサンジュリアーノ公園(30km地点)を走り抜けたら、一路ヴェニス島へと向かいます。本土とヴェニス島を結ぶ約4kmの「リベルタ橋」を走って海を渡ったらそこはもうヴェニス。そこからは感動の連続です。

ハイライトはなんといっても大運河を渡る約170mの「マラソン橋」。ランナーだけに許された特別な景色をぜひともお楽しみください。渡り切ってもまだ感動は続きます。ヴェニス観光の中心地、サンマルコ広場(41km地点)。ヴェニスのシンボルとなっている尖塔を左手に、荘厳なドゥカレ宮殿を右手に見ながら広場に入ると大勢の観光客の応援に迎えられます。広場をぐるりと折り返したら、あとはゴンドラが行き交う大運河沿いにゴール。ヴェニスマラソンは、ランナーなら一度は味わうべき最高のマラソン体験。この驚きと感動をぜひ!

 

エントリーはランネット、またはスポーツエントリーにて受け付けています。

Sports Entry
Runnet

第38回ヴェニスマラソン

開催日 2024年10月27日(日)
ヴェニスマラソンは毎年10月の第4日曜日の開催です。
2025年は10月25日(日)となります。
スタート時間午前9:40を予定。
テレビ放映の関係でスタート時間の確定情報はレース前日に出ます。

参加資格

レース当日に20歳以上であること。

エントリー料

料金 15,000円

エントリー〆切 2024年9月30日

 

◎返金ポリシー

お客様のご都合やご事情により参加できなくなった場合は、ご返金はありません。

エントリーに含まれるもの

・ゼッケン
・保険と医療扶助
・コース上の飲み物、補給食
・参加者用バッグと景品
・公式プログラム
・計測チップ
・完走メダル
・スタート地点への交通(ヴェニス・トロンケットとメストレから)
・荷物の輸送
・ゴール地点からの交通(ヴェニス・トロンケット、メストレ、スタート地点へ)
・大会前のお問い合わせの日本語対応、現地ゼッケン受け取り時の日本語サポートなど日本事務局独自のサービス*

*ランネットまたはスポーツエントリー以外のエントリーサイトを通してエントリーされた場合は適用されません。

ゼッケン受け取り

ゼッケンとレースバッグは10月25日(金)、26日(土)にエキスポ会場にてお渡しします。エキスポ会場は、ヴェニス本土側、メストレのサンジュリアーノ公園内にあります。

エキスポ開催時間

10月25日(金)午前9時〜午後8時
10月26日(土)午前9時〜午後8時

エキスポ会場への行き方

後日参加者向けにお送りするConfirmation Letterに記載します。
レース当日のゼッケン受け取りはできません。またご自宅への事前送付もできません。

ゼッケン配布

ゼッケンはエントリー順の番号となっています。スタートブロックはそれぞれ色分けされてゼッケンに示してあります。

スタートブロック

スタートブロックは陸連登録者に限り、申告した自己記録に応じた順番になっています。

◎陸連登録について

スタートブロックはエントリー時に申請していただく過去2年以内の自己ベストタイムに応じて振り分けられます。しかしこのブロックに入るためには、在住国の陸連登録が必要となります(イタリアの法律による)。陸連登録のないランナーは最後尾からのスタートとなってしまいます。タイムを目指して走る方は陸連登録をしたうえで、登録情報(JAAF IDと陸連番号、登録陸協名)をエントリー時にご入力ください。エントリー後に陸連登録をされた方は必ず日本事務局に登録情報をお伝えください。

レース前のシャトルバス

当日、スタート地点ストラまでのランナー専用無料シャトルバスをご用意しています。他の交通手段でのアクセスが難しいため、シャトルバスの利用を強くお薦めします。

荷物の輸送

スタート地点で荷物を預けると大会側がゴール地点まで搬送します。

スタートエリア

スタート地点には着替え場所やトイレなどが用意されています。

計測

レースの計測はEvodataが運営します。
チップはゼッケンの裏側についています。コース上のセンサーがこれに反応し、計測を行います。途中5、10、15、中間点、25、30、35、40km地点のタイムも計測されます。レース中、www.venicemarathon.itにてリアルタイムでタイムと順位を見ることができます。

コース上

エイドステーションでは、5km地点から5kmごとに水が、また、スポーツドリンク10km以降から、フルーツ、クッキーなどは15km以降から5kmごとに用意されています。

レースを途中棄権する場合は、収容バスにお乗りください。コース上数箇所ある救護ステーションに運ばれた後、最終的にゴール地点までお連れします。

制限時間

中間地点: 2時間45分
30km地点: 3時間50分
ゴール地点: 6時間
上記の時間を過ぎると、道路閉鎖が解除され、ランナーは歩道を走ることになります。

ゴール地点

ゴール地点はヴェニス島のリヴァ・デイ・セッテ・マルティリです。フィニッシュラインを越えると、メダルや飲み物、食べ物配布エリア、そして荷物ピックアップエリアがあります。男女別の更衣室やトイレも用意されています。

救護所

地域の医療施設の協力によって医療サービスも用意しています。コース上では救護ステーションが23.5km(ヴェニス、マルゲラ)と31km(サンジュリアーノ公園)地点に設置されています。救急車と救急バイクがレース最後尾を走ります。

レース後の交通

ゴール地点から本土側に戻るための選手向け無料交通サービスがあります。ヴェネツィア・ジャルディニからヴェネツィア・トロンケットまで、選手用の水上バスが用意されています。ヴェネツィア・トロンケットからメストレ駅、またはスタート地点のストラまではシャトルバスサービスがあります。